MENU
アーカイブ
カテゴリー
みぐち
東京都で夫と二人暮らしをしています。
持ち物は少なめ、ミニマルに暮らしたい。
多趣味なブロガーです。

「エコな毎日」本レビュー│プラスチックを減らすためにできること11選

本「エコな毎日」プラスチックを減らすための11のアイデア
  • URLをコピーしました!

先日、エコな毎日という本を読みました。

本の副題の通り、日常生活で使っているプラスチックを減らすためのアイデアが豊富で、とても参考になりました。

今回は本に掲載されているプラスチックを減らすためのアイデアの中から、

  • すでに生活に取り入れていて、よかったこと
  • 生活に取り入れやすそうなアイデア
  • プラ製品を買い替えるときに候補にしたいもの

を中心に、自分の考え方も合わせてご紹介していきたいと思います。

みぐち

順不同で紹介するので、目次で気になる項目だけでもご覧ください♪

目次

プラスチックを減らすためにできること11選

①固形石鹸で食器を洗う

みぐち

最近我が家では、固形石鹸で食器を洗うようになりました。

固形石鹸は液体石鹸に比べて、包装が簡素でプラスチックを削減することができます。

以前使っていた液体せっけんに比べると油汚れの落ちは少し劣りますが、汚れをふき取ってから洗うようにすれば問題ない程度でした。

液体せっけんより洗浄力が弱めな分、素手で洗っても手荒れがしにくいのが嬉しいです。

みぐち

固形のシャンプーも気になるけど、まずは取り入れやすい台所用石鹸から取り入れるのもいいかも♪

現在使っている無添加のもの

②ガラス製の保存容器を使う

我が家はタッパーを2・3個しか持っておらず、代わりにiwaki(イワキ)のパックぼうるを使っています。

外に持ち運ぶときはプラスチック製の方が軽くて便利ですが、家で使う分にはガラス製の保存容器で全く問題ありません。

みぐち

2年以上経ちましたが、割れないし劣化も気になりません!

ガラス製の容器はタッパーに比べて、油汚れが落ちやすく、臭いが付きにくいところも魅力です。

今使っているタッパーが劣化してきたら、ガラス製に買い替えてみるのもいいかもしれませんね。

愛用中のパックぼうる

③コーヒーを金属フィルターで淹れる

コーヒーを飲むときは、豆を挽いてKINTO(キントー)のステンレスドリッパーで淹れています。

ステンレスフィルターのメリット

  • ドリップバッグに含まれるプラを減らせる
  • 紙フィルターも不要

ステンレスフィルターだと、プラスチック・紙の両方のごみを削減できます。

みぐち

金属フィルターで淹れると紙を通さない分、少し渋めの味がします!

ステンレスフィルターのセット

④冷蔵庫の臭い取りに重曹を使う

今まで冷蔵庫の臭い取りに、百均に売っているプラスチックケースに入っている炭を置いていました。

「エコな毎日」の本には、小びんに重曹を入れて置いておくだけで、冷蔵庫の臭い取りとして効果があるとのことでした。

みぐち

手軽なので、やってみたいです♪

⑤布ナプキンを使う

私は2年ほど前から、布ナプキンを使うようになりました。

使う前は「お手入れがめんどくさそう…」と思っていたのですが、実際は軽く洗ってセスキ炭酸ソーダに浸けるだけで、意外とお手入れが簡単でした。

みぐち

使い捨て紙ナプキンに比べ、かなりのゴミを削減できています!

紙ナプキンを薬局に買いに行く手間が省けたり、かぶれることが少なくなったりといいことがたくさんありました。

みぐち

布ナプキン、吸水ショーツなどは相性があるので、試しに一つ買ってみるのもいいかもしれませんね。

▼ 参考までに実際に使ってよかった、おすすめの布ナプキンを2種類紹介します。

(ヌノナ)

3D構造が洗いやすいです!

▶公式サイトはこちら→

▶30日間返金OK!はじめての方には nunonaのお試し3日間セット がおすすめです。

AENUANCE(エニュアンス)

かわいい柄が多く、値段もお手頃♪

▶楽天市場公式ショップはこちら→ AENUANCE

▼ 布ナプキンの簡単な洗い方を解説しています。

⑥なるべく自然素材の服を選ぶ

私は化学繊維があまり得意ではなく、なるべく綿・カシミヤなどの天然素材のものを着るようにしています。

みぐち

ヒート○ックは、チクチクするので着れないんです…

化学繊維は、洗濯するとマイクロプラスチックが出て環境によくないそうなので、自分の身に着けるものの天然素材の割合を増やしていけたらいいなと思いました。

▼ 服の素材・パーソナルカラー・骨格診断などを含めた、服の選び方について紹介しています。

⑦洗濯ネットをいいものに

マイクロプラスチックを出したくない場合でも、すべての衣類を天然素材にするのは難しい場合も多いかと思います。

その場合、マイクロプラスチックを通さない洗濯ネットを使うのも手です。

みぐち

今は普通の洗濯ネットを使用中。
少しお値段は高いですが、気になっています!

⑧珪藻土バスマットを使う

綺麗になった珪藻土マット表面

「エコな毎日」を読んで知ったのですが、布のバスマットは化学繊維でできているものも多く、洗濯でマイクロプラスチックが出てしまうそうです。

我が家ではsoil(ソイル)の珪藻土バスマットを使っていて、毎日使って3年ほどもっています。

みぐち

珪藻土バスマットは少しお高いですが、長く使えるのでおすすめです!

▼ 珪藻土マットは、紙やすりをかけると吸水性が戻ります!

現在3年目!おすすめ珪藻土バスマット

⑨マイボトル・マイタンブラーを持ち運ぶ

マイカップ、ストージョを手に持っているところ

カフェに行くことが決まっているときは、stojo(ストージョ)を持っていくようにしています。

使い捨ての紙コップやプラ容器を捨てずに済むので、環境にやさしいです。

みぐち

シリコン製で折りたためて便利なマイカップです♪

▼ stojoのサイズの違いは、こちらの記事で比較をしています。

スタバのトールサイズがピッタリ!

⑩ちょっといい傘を持つ

大森商店の長傘、マスタード色

一年ほど前に、浅草橋の大森商店で長い雨傘を購入しました。

みぐち

骨が10本あって、丈夫で長く使えそうな作りです!

値段が高かったので少し思い切った買い物でしたが、マスタード色の傘を手に入れてから、ビニール傘を全く使わなくなりました。

みぐち

使い捨ての傘ではなく、お気に入りの傘を持つと気分が上がります♪

ビニール傘を何本も買ってしまう人は、ちょっといい、お気に入りの傘を買ってみると、結果的にプラスチックを減らせるかもしれないなと思いました。

⑪環境問題に積極的に取り組む企業から購入する

環境問題に取り組んでいたり、容器の回収をしている企業のものを、積極的に使うようにしています。

環境問題に取り組む、個人的なおすすめ企業

  • 無印良品
  • LUSH(ラッシュ)

無印良品のPETボトル・保冷剤の回収サービスは日頃から活用させてもらっています。

また、LUSHにも回収サービスがあり、5つの容器を返却すると1,500円相当のフェイスマスクと交換していただけるので、利用しています。

「買い物は投票」という言葉がありますが、環境問題に取り組んでいる企業の商品を購入するのもいいかもしれません。

「エコな毎日」まとめ

今回は、プラスチックを減らすためにできることを、書籍「エコな毎日」を参考にご紹介しました。

みぐち

たくさんのアイデアが載っていて、生活に取り入れやすいです!

今回紹介したのは一部で、本にはもっとたくさんのアイデアが書いてあるので、気になる人はぜひ本も読んでみてくださいね。

ブログランキング参加中!
ポチッとひと押しが励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
みぐちのブログ│雑貨好きのミニマルライフ - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次