AVEDAのパドルブラシを3年使った感想と手放した理由【硬くなった】

ミニマリストの手放す記録① アヴェダのパドルブラシを手放した理由
  • URLをコピーしました!

私はミニマリストや、自宅を整理している人の片付けの記録が好きです。

みぐち

人によって必要なもの・不要なものが違うところが面白いなと思って、ついつい見てしまいます。

私は数年前にミニマリズムの考え方を知ってから、消耗品を使い切ったり、不要なものはメルカリで譲ったりしながら、少しずつ持ち物を減らしてきました。

今回は今まで手放したものの中から、AVEDA(アヴェダ)のパドルブラシ

  • 3年使って感じた、よかったところ
  • パドルブラシを手放した理由

について、ご紹介していこうと思います。

みぐち

家のお片付けの息抜きとして読んでいただけると嬉しいです!

目次

アヴェダのパドルブラシとは?

アヴェダのパドルブラシは有名なのでご存じの方も多いかと思いますが、まずは簡単に商品の特徴を説明します。

パドルブラシ

ブラシ部分が頭皮に刺激を与え、心地よいブラッシングを可能にするヘアブラシです。ブロードライやスタイリング時の髪や頭皮への負担を緩和するようデザインされており、空気穴がほどこしてあります。

パドル ブラシ | アヴェダ 公式 オンラインショップ

パドルブラシの一番の特徴は、クッション性がよく、ブラッシングすることにより頭皮をマッサージできるところです。

店舗で購入するとかわいい刻印をしてくれることもあり、プレゼント用に購入される方も多い人気のブラシです。

みぐち

パドルブラシで髪をとかすのが気持ちよく、3年間愛用していました♪

私がパドルブラシを手放した理由

パドルブラシを手放した理由は、下記の4点です。

  1. ブラシのクッション効果が薄れてきた
  2. サイズが大きすぎた
  3. お手入れがしづらい
  4. 他のくし・ブラシで代用できた
みぐち

理由を一つひとつ見ていきます。

①ブラシが硬くなった

パドルブラシを3年ほど使っていたのですが、ある日、クッションが硬くなってきたように感じました。

調べてみると、明確なブラシの寿命はないようですが、3~4年で劣化するので買い替えるのがおすすめという口コミがありました。

ネットで調べると、8年使っている人もいらっしゃいましたが、劣化が気になったのでひとまず手放すことにしました。

みぐち

クッション性のある材質上、仕方がないことなのかなと思いました。

②サイズが大きすぎた

ミニサイズとの比較

私は一番スタンダードなサイズを持っていたのですが、結構大きくて髪をとかすのがおっくうに感じることがありました。

みぐち

当時、髪の量は少なめ・ミディアムの長さだったので、ミニサイズがちょうどよかったのでは?と思っています。

③お手入れがしづらい

月に一回ほど、綿棒などで絡まった髪の毛や汚れをお手入れしていたのですが、掃除がしにくかったのを覚えています。

軽く水洗いをしてもいいとのことでしたが、空気穴に水が入るのが怖かったので避けていました。

みぐち

意外にも、つげ櫛の方がお手入れが楽でした!

▼ パドルブラシのお手入れ方法は、こちらのサイトがわかりやすかったです。

▼ つげ櫛のお手入れ方法についての記事

④他のくし・ブラシで代用できた

つげ櫛とタングルティーザー

当時パドルブラシの他に、つげ櫛タングルティーザー(コンパクトスタイラー)を使っていました。

  • つげ櫛
    • デイリー用
  • タングルティーザー
    • お風呂上がりの濡れた髪用
    • 旅行用

持っているつげ櫛とタングルティーザーはマッサージ効果はないものの、髪をとかすのには2つがあれば十分だなと感じたので、パドルブラシの買い替えは見送ることにしました。

みぐち

現在は、シャンプー時にukaのケンザンで頭皮マッサージをしています♪

【参考】

▼ 愛用中のつげ櫛

▼ 愛用中のタングルティーザー

▼ 愛用中のuka(ウカ)のケンザン

パドルブラシを手放した話 まとめ

今回は、アヴェダのパドルブラシを手放した理由について紹介しました。

パドルブラシの使い心地は気に入っていたので、今後髪を伸ばすことがあったら、ミニサイズを導入するのもありかなと思っています。

今後も、生活スタイルに応じて持ち物を見直していきたいです。

みぐち

手放したものの記録については、シリーズ化していく予定です。また見ていただけると嬉しいです♪

ブログランキング参加中!
ポチッとひと押しが励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
みぐちのブログ│雑貨好きのミニマルライフ - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次